お知らせ

肩こり><

大阪府河内長野市にある、千代田駅、河内長野駅が最寄り駅の歯医者
うえむら歯科クリニック受付今西です(^^)
2月、一年の中で一番寒さの厳しい時期です。
皆さん、身体が丸くなって『肩凝り症状』感じておられませんか?
 
 
今回は『歯と肩凝りの関係』のお話をさせて頂きます(^.^)
首から肩にかけての筋肉が緊張し、血行が悪くなって重く感じるのが『肩凝り』。
 
 
原因には
①姿勢
②ストレス
③目の疲れ
④運動不足
⑤噛み合わせが挙げられます。
 
 
そこで⑤の噛み合わせですが・・・
顎の左右の筋肉のバランスが崩れ、それを補うために姿勢に歪みが起こるのです。
 
 
 
 
2010.07.01_L001
 
 
 
 
 
 
 
噛み合わせが悪い→顎や首のずれを起こす
→傾いた頭を支えようと首から下が歪む→肩・首周りに筋肉の過緊張を起こす
→血行不良→肩凝り・歯の痛みが出る
 
 
 
噛み合わせが悪い事によって、頭痛・首の痛み・腰痛・腕のしびれ・耳鳴りなどの
全身の不調まで引き起こします。
原因が必ずしも『噛み合わせ』とは限らないですが
(普段の姿勢の悪さだったりします(>_<))
『噛み合わせ』を良くする事で改善される
可能性はあります!
 
その他、予防として
①正しい姿勢を習慣づける
②運動、スポーツで筋力アップや気分転換を心がける
③癖を見直す(同じ肩にかばんをかける・同じ足を組む等)も
あります。
 
 
 
『噛み合わせ』のご相談、又虫歯があって痛くて片方しか物を噛めないなども
『肩凝り』の原因になっていく場合もありますので、どうぞお気軽に当院にお寄り
下さい。お待ちしております。
 
 
 
 
 
 
PHM06_0076
 
 
 
 
 
 

©︎河内長野の歯医者|うえむら歯科クリニック

日付:   カテゴリ:お知らせ, スタッフブログ