お知らせ

歯科衛生士はらの歯列矯正リポート15

こんにちは!
大阪府河内長野市にある歯科医院
うえむら歯科クリニック 歯科衛生士の原です。
 
以前より少し寒さがマシになってきました!
日中は暖かい日もあり、花粉が飛び始めていますね~
花粉症の方は大変な時期です(><)
 
 
さて、2月は22日に矯正へ行ってまいりました。
前回はブラケット装置の位置を変えて
ワイヤーもやわらかいものに変え、
歯の向きや傾きを微調整しました。
 
今回は調節した歯並びをチェックし、
以前入れていた最終のステンレスワイヤーを再度入れ直しました。
もちろん、おやすみしていた
クロスエラスティック(顎間ゴム)も再開です。
かなり正中が合ってきていますので、もうひと頑張り!!
 
 
 
 
 
2121_2014.02.26_L141
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
久しぶりのゴムかけですが…
するのを忘れてしまいます。笑
しかも、外したゴムを無くすのは、相変わらずで。
サボらないようにしないといけませんね…。
 
さらに、
私は歯科衛生士ですが、
甘いものが好きで、お菓子もジュースも大・大・大好きなんです。
この頃、通勤や少し時間があれば
ラムネやら、グミやら、チョコやら…パクパク食べてしまい、
いわゆる、だらだら食いが止まりません。
 
みなさんに指導する側がこれではいけない!
それよりも、ムシ歯になってしまう!
 
と、危機感を感じるように。
 
そこで!
最近「キシリトールタブレット オレンジ味」
ひと箱 70粒入り×10袋
大人買いしました!
 
 
 
0000006496010
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
これはラムネの様なものなのですが、
キシリトール100%のシュガーレスなので
寝る前や歯磨きのあとなど、いつ食べてもOK
また、歯の再石灰化を増強する成分も入っており、
特定保健用食品にも認定されています。
 
硬さがしっかりしているので、
すぐバリバリ咬んでしまう私でも、なかなか咬めません。
なので、お口の中でゆっくり味わえます。
そして、なんといっても、この味が良い!!
シュガーレスのお菓子は、
少し独特な味があるのであまり好まなかったのですが、
このタブレットはそれが無く、とても甘くて、ほんのりミカンの味
とっても美味しいのです!
 
キシリトール100%ガムでも良いのですが、
装置に引っかかるのと、咬むのを忘れてしまう(笑)ので。
 
ガムが咬めない小さいお子さんや、保育園でお菓子タイムがあるなど、
そんな時にいいんじゃないかな!?医院に置こうかな。
なんて、勝手に思ったりしています。笑
 
矯正をしている方や、お子さんのお菓子、
普段からついついつ甘いものをつまんでしまう方などは、
キシリトールを活用してみるのも良いのではないでしょうか。
あ、もちろん、しっかり歯磨きをすることが一番大切ですよ^^
 
以上!歯科衛生士 原の矯正レポートでした。
また来月お楽しみに(^O^)
 
 
2121_2014.02.26_L146
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

©︎河内長野の歯医者|うえむら歯科クリニック

日付:   カテゴリ:お知らせ, スタッフブログ