お知らせ

Silent Disease ある日突然やってくる!!  歯周病の怖さ

こんにちは、アシスタント﨑山です(^_^)v

11月に入り、落ち葉が散るころとなりました。朝夕冷え込みが激しくなり、風邪気味の方が増えていますが、手洗い・うがいなどしっかりして体調管理に気をつけましょう。

前回「歯垢」について書かせていただきました。歯垢が溜まると歯周病の原因につながるということで、今回、「歯周病」について書かせていただきます。

歯周病とは、プラーク(歯垢)の中の歯周病菌が歯肉に炎症を起こし、徐々に周りの組織を破壊していく細菌感染症です。

歯と歯肉の境目の掃除が行き届かないと、そこに多くの細菌がたまり、歯肉の辺縁が「炎症」を起こして、赤くなったり、腫れたりします。

しかし、痛みがほとんどないので、気が付きにくく、知らない間に、進行していきます。

進行していくと歯周ポケットと呼ばれる歯と歯肉の境目が深くなり、歯を支える骨が溶けて歯が「グラグラ」と動くようになり、最終的に抜歯に至ることもあります。

また、食生活に悪影響を及ぼしたり・糖尿病・脳卒中・肺炎などを起こす原因にもなり注意が必要です。

歯周病にならないためには、歯に歯垢が蓄積しないようにきちんと歯磨きをしましょう。そして、定期的な歯石除去が大切です。

40代前後の方が特に歯周病になりやすいので、気をつけて下さい。

定期的なクリーニングを受ける事によって歯周病を予防できますし、ひいては全身の健康増進にもつながります。

大阪府河内長野市にあるうえむら歯科クリニックです。診療科目は、虫歯治療 、インプラント、審美歯科、ホワイトニング、定期検診・予防歯科、入れ歯(義歯)、歯周病、小児歯科、矯正歯科、マイクロスコープ(顕微鏡歯科)です。富田林市、大阪狭山市、堺市、和泉市、千早赤阪村、和歌山県橋本市からも来院されています。 

017

©︎河内長野の歯医者|うえむら歯科クリニック

日付:   カテゴリ:お知らせ, スタッフブログ