お知らせ

舌苔(ぜったい)

歯科衛生士原です(^_^)

今年は記録的な暑さとなり、蒸し暑い日が続いています。

夏バテで食欲がないと言う方も多いでしょう。

しかし、中には食欲は無いが

ついついお菓子をつまんでしまう方もいらっしゃると思います。

そんな時、ふと気が付くとお口の中が不快に感じることはありませんか?

それは歯の表面に歯垢が形成されるからでもありますが、

実は“舌苔”が原因でもあります。

舌苔とは、舌の表面に付着する白い苔(コケ)状の物で、

食べカスの他に細胞や口腔内細菌などが中に含まれており、

お口の中の不快感、および口臭の原因になります。

 

しかし、舌苔自体は付着していてはダメ、というものではありません。

舌の表面がうっすらと白い程度なら正常範囲で、

適度の量の舌苔は水分の保持と味蕾(みらい)という

食べ物の味を感じる器官を保護しています。

ところが、舌全体を覆いつくすほど真っ白に付着している場合は要注意です。

異常な舌苔が形成されるのは、

歯に多くの歯垢が付いていたり、お口の中の乾燥、体調不良などが原因で、

強い口臭のもとになりますので、取り除く必要があります。

そこで大切なのは舌苔の取り方です!

白いのを取ろうとついつい躍起になって、歯ブラシでゴシゴシしていませんか?

それはNGです。

ゴシゴシすると舌の表面や大事な味蕾を傷つけてしまいますので、

歯ブラシを使うならば、奥から手前へそっと撫でるようにしてあげましょう。

または、舌ブラシや舌苔クリーナーが市販でも売られていますので、

それを使うと効果的ですよ。

食事やお菓子の後に、

歯磨きに加えて、サッと舌のお掃除もしてあげるとより爽快感を得られ、

不快感や口臭、異常な舌苔を予防できますので、ぜひ習慣づけていきましょう。

舌苔

うえむら歯科クリニック
大阪府河内長野市小山田町451-156
0721-52-0118
https://www.uemura118.com/

大阪府河内長野市にあるうえむら歯科クリニックです。診療科目は、虫歯治療 、インプラント、審美歯科、ホワイトニング、定期検診・予防歯科、入れ歯(義歯)、歯周病、小児歯科、矯正歯科、マイクロスコープ(顕微鏡歯科)です。富田林市、大阪狭山市、堺市、和泉市、千早赤阪村、和歌山県橋本市からも来院されています。

 

©︎河内長野の歯医者|うえむら歯科クリニック

日付:   カテゴリ:お知らせ, スタッフブログ