お知らせ

春眠暁を覚えず

大阪府河内長野市にある千代田駅、河内長野駅が最寄り駅の うえむら歯科クリニックの今西です!!
桜も満開でポカポカ陽気ですし、ついつい眠気が^^;
そこで今回は『睡眠と歯の関係』についてお話をさせて頂きます。
 
“睡眠不足”は健康に悪影響をもたらしますよね。
高血圧や糖尿病、心臓病になりやすくなる。
慢性痛(腰痛・頭痛)の悪化。記憶能力や創造力、ストレス適応能力の低下。また、肌の老化を早めたり、体重が増えやすくなる等・・
そして、“歯”にも次の様な悪影響をもたらしてしまいます。
ストレスが溜まって抵抗力が落ちる為、“歯周病菌”に侵されやすくなり、睡眠時に歯ぎしりや歯を強く噛む事が多くなる為、歯周病の進行を早めてしまう
②“歯周病菌”は、糖分によって増殖していくので糖分の多い食事を続けていくと歯周病ヘのリスクが高くなってしまう。糖尿病と深く関わっている     ・・・という事です
 
『睡眠と歯』は深い関係があるんですよ(^.^)
健康な歯を保つ為にも、十分な睡眠をとって頂くことが大切です。
同時に食生活の改善、ストレスを貯めない、禁煙、適度な運動も心がけて下さい。適度な運動は、身体の抵抗力を高めてくれるので血糖値を下げて間接的にも歯周病を予防する事につながります。
 
過ごしやすい気候になってきました!!
少し身体を動かして(適度な運動)、ゆっくりと睡眠をとっていつまでも健康な歯を維持して頂きたいと思います。
 
 
 
 
106
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

©︎河内長野の歯医者|うえむら歯科クリニック

日付:   カテゴリ:お知らせ, スタッフブログ