お知らせ

口呼吸と歯(身体)

大阪府河内長野市にある千代田駅、河内長野駅が最寄り駅
歯科医院うえむら歯科クリニック受付の今西です。

今回は『口呼吸と歯(身体)』についてお話しさせて頂きます

あらたまって気にかけた事はないと思いますが

“ベロの先”は今どこにありますか?

ベロの先は本来は全体が上あごに軽くくっついているので、唇は自然に閉じて鼻呼吸になっているのです

唇が少し開いて前歯が見えたり、ベロが下の方に下がって口呼吸していませんか?

口呼吸の原因

●鼻が詰まっている

●鼻の病気がある

●噛み合わせや歯並びが悪くしまりにくい

また、猫背の人も背中が丸くなり胸を広げる事が出来ないので呼吸しづらくなり沢山の息を吸おうと口呼吸になりやすくなります

…では何故口呼吸があまり良くないのでしょうか?

それは口の中が乾燥し唾液の分泌が不足し、

口の中の細菌が増加し虫歯や歯周病になりやすく

その結果口臭が発生したり、多くの病気の症状を引き起こす原因にもなります  。

早く原因を見つけて治療をして鼻呼吸に改善していきましょう

『唇が閉じている・鼻呼吸している・ベロが上あごについている』が健康の為に大切で、綺麗な歯並びにも関わっているんです!

ベロが上あごについて、唇を閉じて、そして背筋をピーンと伸ばすと猫背も解消されて印象もグーンと↑変わると思いますよ(^_^)v

厳しい寒さですが北風に負けず、サッソウと歩いて下さいね

©︎河内長野の歯医者|うえむら歯科クリニック

日付:   カテゴリ:お知らせ, スタッフブログ