お知らせ

乳歯の特徴 歯の生えかわりについて

11月に入り

外はすっかり寒くなり秋を通り越してもう冬みたいです!!!

体調には十分に気をつけて下さい☆

歯磨きもしっかり頑張りましょう!

ところで、お子様の歯の生えかわりの時期をご存知ですか?

乳歯から永久歯への生えかわりは、身体の成長にともなって

あごも成長し、6歳頃から12歳にかけて生えかわります。

乳歯と永久歯の違いは

色…乳歯は白に近く、永久歯は黄色味を帯びている。

大きさ…乳歯は永久歯よりひとまわり小さい。

歯質…乳歯のエナメル質・象牙質の厚みは永久歯の半分程度とうすい。

生えたての歯の表面は粗いため、汚れがつきやすいのでむし歯には十分に注意しましょう(>_<)

また生えかわりの時期は、歯並びがデコボコしているので、歯ブラシの当て方に注意してみがきましょう♪

歯磨き指導や定期検診を受け、生えかわりの早い時期から歯をむし歯から守り、健康に保ちましょう(*^_^*)

当院でも「歯っぴいクラブ」でたくさんのお子様が来院され、虫歯なしで歯もピカピカ!!

お子様にとっても

「痛くなくこわくない、笑顔あふれる歯科医院」です。

おじま

©︎河内長野の歯医者|うえむら歯科クリニック

日付:   カテゴリ:お知らせ, スタッフブログ