お知らせ

『歯の仕事』について

受付今西です!!食欲の秋到来!!!

美味しい物を沢山頂く為にも健康な歯でありたいですね(^^)

そこで今回は『歯の仕事』のお話をさせて頂きます

食べ物を噛むが1番重要な役割で

・唇や舌と同じ様に発音を助けたり、顔の形を整える

・また歯が悪いと頭痛、肩凝りが起き、姿勢も悪くなります

健康を助けるという役割もあります。

通常大人の歯は上下14本ずつ(親知らずを除いて)です。

例えば、虫歯で歯を1本抜いたとします。痛みは治まりますがそのままにしとおくと左右の歯が移動して噛み合わせが悪くなり、残った歯にも負担がかかります。

結果、歯周病の悪化・頭痛・肩凝りの原因になり、入れ歯・ブリッジ・インプラント等で補わなければなりません。しかし健康を維持するには必要な治療です。

全部の歯で仕事をして本来の役割が果たせるということです。

 
その為にも、日頃から歯の健康に気を付けて頂けたらと思います。
些細な質問・ご相談にもお答えさせて頂きますので、気軽に当院にお立ち寄り下さい。お待ちしております。
大阪府河内長野市にあるうえむら歯科クリニックです。診療科目は、虫歯治療 、インプラント、審美歯科、ホワイトニング、定期検診・予防歯科、入れ歯(義歯)、歯周病、小児歯科、矯正歯科、マイクロスコープ(顕微鏡歯科)です。富田林市、大阪狭山市、堺市、和泉市、千早赤阪村、和歌山県橋本市からも来院されています。

©︎河内長野の歯医者|うえむら歯科クリニック

日付:   カテゴリ:お知らせ, スタッフブログ