ホワイトニング 河内長野市 うえむら歯科クリニック 富田林市 大阪狭山市

虫歯治療・インプラント・審美歯科・ホワイトニング・定期・予防検診・入れ歯・歯周病・小児歯科・矯正歯科・マイクロスコープ

元々、当院で奥歯の審美修復治療(銀歯のやり直し)を受けられた患者様なのですが、 奥歯も白くなったことで、前歯もさらなる白さを手に入れたいと思われ、 ホワイトニングを受けられました。 販売員をされている方なのですが、以前よりも人前で自信を持って笑える様になり、 お客様にも笑顔をほめていただいたそうです。
歯が黄ばんでいて着色もあるので、 自信を持って笑えないとの事で来院されました。 ご主人に指摘されるまでは、あまり気にしていなかったそうですが、 一度気になりだすと外出するのもおっくうになり、 意を決してホワイトニングを受けられました。受けられてからは、 キレイな白い歯になり、人と会うのが楽しくなったと喜んでおられます。
禁煙されたのをきっかけに、ホワイトニングを受けられました。 オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用するデュアルホワイトニングによって、 1週間でだいぶ口元の印象が変わり、 自信を持って白い歯を見せながら笑うようになれたと大喜びでした。 今では半年に一度ホワイトニングを受けておられます。

当院では、ホワイトニングをされる患者様の大部分が、クリニックで行うオフィスホワイトニングと、
ご自宅で行うホームホワイトニングを併用させる“デュアルホワイトニング”を選ばれています。

患者様自らが自宅にて行うホワイトニングです。 寝ている間などに手軽に行えますが、 効果が実感出来るまでにある程度の時間が必要となります。 薬液をゆっくり浸透させるので色の後戻りがしにくいのが特徴です
クリニックにて施術するホワイトニングです。 即効性があり、1回の施術で白さを実感できる反面、 ホームホワイトニングより効果が長持ちしない傾向にあります。

オフィスホワイトニングの「色の後戻りが早い」、 ホームホワイトニングの「白くなるのに時間がかかる」という、 それぞれのデメリットを補うのがデュアルホワイトニングの特徴です。

当院では、オフィスホワイトニングは1本498円から、ホームホワイトニングを片顎4980円で、
地域の皆様が「歯っぴぃスマイル」で笑顔になれるよう応援させていただいております。
ぜひ当院でホワイトニングを体験していただき「白い歯」を手に入れて下さい。

結論から言いますとそんなことはありません。 ホワイトニングの薬剤が酸性なので、 一次的に歯の表面を粗造にするなどの副作用はありますが、 お口の中には唾液があり、 その唾液中に含まれるカルシウムやリン酸などのイオンが、 ダメージを受けた歯の表面を元の状態に修復してくれますので問題ありません。
差し歯や神経の無い歯ではホワイトニングの効果が限定的であったり、 効果が無いこともあります。 別の方法をご提案しますのでご相談ください。

効果を長持ちさせるためには、 ホワイトニング後48時間は「カレー、赤ワイン、コーヒー、紅茶、ウーロン茶、タバコ」 などは、できるだけお控えください。
歯の状態や生活習慣により、効果が異なってきますが、 オフィスホワイトニング1回とホームホワイトニングを1週間していただく当院のデュアルホワイトニングで、 かなり歯が白くなったと実感していただけます。

 

診療内容

うえむら歯科クリニック 診療内容