小児歯科 河内長野市 うえむら歯科クリニック 富田林市 大阪狭山市

虫歯治療・インプラント・審美歯科・ホワイトニング・定期・予防検診・入れ歯・歯周病・小児歯科・矯正歯科・マイクロスコープ

トップ画像

こんなお悩みありませんか?

痛くない小児歯科治療

いきなりですが、「虫歯治療」お好きですか?
好きです。そんな方は皆無です。
なるべくなら避けて通りたい「虫歯治療」
大人の方でもいやなものですが、お話を伺っていると、子供の時の
「虫歯治療」のいやな思い出が、大人になっても脳裏に焼き付いていると
おっしゃる方が多いです。子供の時の歯科医院に対する「痛い」「こわい」というイメージが頭から離れないのです。
逆に言うと、子供の時に歯科医院に対して「痛くない」「楽しいところ」という
イメージを持ってもらうということ
が、いかに大事かがわかります。

その為には当院の小児歯科治療においては

1. 痛みのない虫歯治療を心がけます。
2. 虫歯を作らない環境づくりのお手伝いをします。

小さいお子様が泣いて虫歯治療をいやがるのは、何をされるかわからない恐怖感と、麻酔をする時や虫歯をけずる時の痛みが原因です。
まずは、いきなりおさえつけて虫歯治療をするのではなく、治療器具をみせて
触ってもらいます。これから何をするのかを模型やイラストで説明して、お子様自身が納得してから治療をはじめるようにしていきます。
当然のように、1度で納得して大きく口を開けて虫歯治療が出来ることは多くありません。
まずは、全く痛みの無い歯のクリーニングを数回うけていただき、歯科医院に対して「痛くない」「楽しい所」というイメージを持ってから、ようやく虫歯治療が出来るようになるお子様も多いです。
虫歯を無理矢理おさえつけて治療して「痛い」「こわい」というイメージを持つよりも、あせらず、じっくりと時間をかけて虫歯の治療をしていくことが大変重要です。

ただし、虫歯治療はお子様や親御さんにとって、ストレスになることは
間違いありません。そこで当院では「虫歯をつくらない」「虫歯を再発させない」
を目標に「歯っぴぃクラブ」をたちあげました。

虫歯ゼロを目指す歯っぴいクラブ
歯っぴいクラブで元気な歯を一緒に育てましょう!!
私達と一緒にお子様の歯を守りましょう!!

お子様の歯はとても虫歯になりやすく、お口の環境や生活も虫歯になりやすい条件を備えています。
虫歯を予防する為には、お子様1人1人に合わせた様々な工夫が必要です。
そこで、当院では、虫歯になってから治療するのではなく、虫歯を作らない事を目標に歯っぴいクラブでの3ヶ月に1回の来院をおすすめしています。

歯っぴいクラブについて

・0歳~小学校6年生までのお子様が対象です
・入会金、会費はありません
・治療費は原則的に全て保険の範囲内で行います
(乳幼児医療の場合 500円 その他は2500円前後

歯っぴいクラブでは

3ヶ月に1回のプロフェショナルケア(クリーニング、フッ素塗布等の予防処置)とセルフケア(ご家庭での予防のサポートを行っています。

3ヶ月に1度の当院での予防処置だけでは限界があります。
なぜならお子様は家庭で過ごす時間の方が圧倒的に多いからです。
プロフェッショナルケアとセルフケアを組み合わせることによって、より効果の高い予防が可能となります。
私達はお子様の健康なお口を守り育てる為、色々なお手伝いをしたいと考えています。

検診

虫歯や噛み合わせのチェックをさせていただきます。

歯のクリーニング

歯の表面に付いたバイオフィルム(細菌の膜)、歯石・着色等を専用の機械を使って取ることによって歯の表面がツルツルになります。

正しい歯磨きのレッスン

汚れの残りやすい所を染め出ししてチェックした後に正しい歯磨きの方法を身につけていただきます。
将来お子様自身が自己管理出来るようになることが目標です。(歯ブラシをお持ちください)


フッ素塗布

生えたての歯は酸に弱く虫歯になりやすいのでフッ素を塗って歯を強くします。

唾液検査(1回/年)

唾液の量や質を調べ、虫歯のリスクを調べます。


レントゲン撮影(1回/年)

乳歯から永久歯への交換期に永久歯の数、生え変わりをチェックさせていただきます。
これによって、先天性欠如(歯の数が少ない)過剰歯(歯の数が多い)を早期に発見でき、虫歯のチェックや顎の発育も調べられます。

口腔内写真(1回/年)

生え変わりの様子や歯列、噛み合わせの様子を記録します。


入会特典

歯の健康ノートをお渡しします

お子様のお口の状態を記録します。
ご家庭で気になる事、質問等あれば来院前に記入して下さいね。

お楽しみ

歯っぴいクラブでは、お子様が楽しく来院できるように頑張ったお子様には、色々なお楽しみがあります。


シールを集めて素敵なプレゼントをゲットしよう!!!

乳歯が生え替わるまで

人の歯は一生に一度だけ生え替わります。乳歯から永久歯へ…。乳歯はどうせ生え替わるからといって大切にしなくてもよいということでは ありません。永久歯に生え替わるまでの重要な役割があります。あごの発達、顔の輪郭の形成、身体の発育、永久歯の歯ならびなど影響は様々です。

乳歯のむし歯を放っておくと

乳歯のむし歯は永久歯の歯並びを悪くし、かみ合わせが悪くなる(不正咬合)原因にもなります。乳歯のむし歯を放っておくと、永久歯がむし歯になりやすくなったり、様々な弊害が出てきますので、早めに歯科医院を受診しましょう。

乳歯の名前と生える時期

あなたの歯を守るシーラント
術前 術後
【シーラントについて】

はえはじめの永久歯は未成熟で酸に弱く、乳歯と比較しても溝も細かくいりくんでいますので虫歯になるリスクがとても高くなります。そこで当院では、はえはじめの永久歯の溝をプラスティック(レジン)で埋めるシーラントをお薦めしております。歯を削ったりすることは一切ない治療で虫歯予防に大変効果があります。

 

診療内容

うえむら歯科クリニック 診療内容